2017年01月15日

棺桶星の影響を受けた星が銀河系にある

 棺桶星の影響を受けた星が銀河系にある

 誰もが憧れる宇宙最高の星。その名は、通称『棺桶星』だ。冗談ではない。彼らのオーラが直方体で、体を覆う。それが棺桶に似ていることから、そう呼ばれる。

 彼らは遠くの銀河に住んでいるため、なじみがなく、どんなイメージか湧きにくい。で、ポイントは『棺』なのである。官のつく名の者に、彼らの影響を受けた者がいる。

 官といえば、黒田官兵衛が思いつく。軍師だった。彼は足が弱かった。古代星は、足がひょろひょろ弱いのである。『棺桶星』の面々も、そういう傾向があるかもしれない。まだ詳しく、官兵衛が『棺桶星』の影響を受けた受けているかは、チェックはしていない。

棺桶はドラキュラが入っているお棺である。冗談と思っている人は、まだまだ宇宙人と『怪物』との関係がわかってない。ドラキュラとは地球より1万年未満進んだ初期文明のとある赤い星から来た霊の指導を受ける人々をさす。オリオンとは反対側にある星だ。北西方向にある。ドラキュラを自称するのは、そこの惑星から来た霊の者達だ。

 もう一つ、ナルトの忍術。その究極の技が、穢土転生だった。棺桶から人が大量に現れる。棺桶は、最高の技なのは、象徴世界では確かである。

 実は、その方角の星に『棺桶星』と深く交流する文明がある。わたしは、その霊系の女性は見たことがある。うさぎのようにファッショナブルだった。見た目から文明歴は10億年以上だろう。ドラキュラの星に近い10億以上の高度な文明である。

 最近、この10億文明の霊系から強いアプローチを受けている。親しくなろう、と。

 それはともかく、棺桶星は、すごいらしいのである。どうやってこの星の指導を受けたらよいのか? 考えてみよう。
posted by たすく at 18:50| Comment(0) | 宇宙人研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙ナンバーワンの星はどんな大きさで、彼らはどんな人種か?

この宇宙で最も高度な星とはなんぞや?
 理想極致、最も古い星の中でナンバーワン。最も優れた人たちがいる星である。

どこだったかな。宇宙の中心にある巨大銀河。そこのさらに中心付近に、位置する。何がすごいのか? この宇宙にこの星より上はない。ぴんと来ない話だ。

 この宇宙の人たちは、全員この星を目指す。銀河系人も、隣のアンドロメダ人も、誰もがこの星の名を知っていて、素晴らしい、という。そんな全銀河が憧れる究極の惑星である。

 で、実際はどんな星なわけ?
 『棺桶』と呼ばれてる。私がこの星の霊とコンタクトして、合体霊を体験した。その瞬間、姿勢が正され、視力もやや回復。頭の冴えてきた。彼らの調整力は素晴らしい。

 私はどの星にも私の担当がいる。誰もがこの星の霊とつながれるわけではない。

すると、透明な直方体のブロックの中にいるような感じがした。

 今日一日、この星を調べてみた。何度も、この星の霊の守護を受けてみた。わたしはこの宇宙のたいていの惑星でわたし専任を求めると、つく。わたしを指導するのは、銀河系地区のオリオン方面担当の霊の一人である。

 『棺桶星』のおえらいさんではない。この星の雰囲気などを彼は、教えてくれる。彼に尋ねないで、自分で調べてみた。

 この星の直径は、地球の3.0-4.0倍だ。これ以上大きくなると、高等生物が発生しにくくなる。そのギリギリの大きさだろう。宇宙人の身長は145cmほど。重力が強いから、低い。人種は、南アフリカのような茶色という。文化としては、ハーバードやMITのような大学がたくさんある感じで、人口が90億弱なので、中国っぽい印象だ。

 そんな雰囲気だ。基本、文明が発生してから、100億未満だろう。古代人に属する。このあたり正確なことがわからない。100億近くになると、太陽が燃え尽きるから、すむ惑星を変えなくてはならない。

すごそうな気がしないのだが、宇宙ナンバーワンの文明なのだ。それはそれは尊敬されている。みなが、ここの影響を受けたがる。

 さて、この宇宙ナンバーワンの影響を受けた星や人はどうなるか?
posted by たすく at 18:29| Comment(0) | 宇宙人研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする